神嘗祭、台風の接近が重なったお伊勢参り

2泊3日のお伊勢参り。
10月だというのに台風が接近しておりました。

鳥羽に着いた初日、何とかお天気はもちましたが、
2日目は雨が降っていました。

バリアフリーツアーセンターの方のアドバイスで
内宮から参拝することにしました。
d0178411_183104.jpg



神嘗祭で外宮周辺は交通規制がかかるし
何しろ人が集まるのは確実です。


この日はおそらく外宮から内宮へ人が流れるでしょうから
本来のお参りの順番ではないけど内宮からにした方がいいですよ。…ということでした。



雨足も強まってくるでしょうし
とりあえず内宮を参拝してから
その時のお天気の状態、義母の体調をみて
外宮に行くかどうかを決めることにしました。


あと1日あるので外宮は翌日にしてもいいわけですから。
そう考えれば少し気が楽です。


まずはコンビニでレインコートを調達。

車いすを押すなら傘はさせませんから。

でも義姉が調達しに行ったので気がつかなかったのですが
自分と義母の分しか買ってこなかったんです。

はなから私に車いすを押させる気がなかったらしい。

結果、雨の中濡れながら義姉がずっと車いすを押していました。

私を気遣ってのことだとはわかりますが
ありがたい反面、正直少しさみしい気もしました。
水臭いなぁー…と。
d0178411_23505234.jpg




さて内宮は人が多いとは思ったけど
メチャメチャ混んでる感じではありませんでした。


最終的に参拝するには階段を上がらなくてはならず
車椅子を置いて、義母もゆっくり一段ずつ階段を上がりました。

手すりもありませんからね。
片手で傘をさし、片手で義母を支え…。
やっぱレインコート欲しかった…σ(^_^;)


五十鈴川を越えると空気が変わる感じがちょっとしました。
参道を歩きながら、自分が清められているような気に勝手になってました。

無事に参拝ができたので
ひとまずおはらい通りで休憩タイムです。

赤福さんで赤福と赤福ぜんざいをいただきました。
ぜんざいの温かさが沁みます。
d0178411_21243845.jpg

d0178411_1844193.jpg
d0178411_1851649.jpg


d0178411_186149.jpg


車いすを押しながらおはらい通りから
おかげ横丁へと入っていきました。
d0178411_1863766.jpg


途中、松坂牛の串焼きなどをちょっとずつ買い食いしながら(笑)
d0178411_1865682.jpg



そうしているうちに義姉が外宮にも行ってしまおうと言い出しました。
義母に体調を確認したところ「いいわよ」と。

大丈夫かなぁ・・・とちょっと心配ではありましたが外宮に向かうことにしました。

でもなかなかタクシーが拾えそうなところがありません。
「もう少しあっちに行ってみようか」とか何とか言ってるうちに
猿田彦神社の近くまで移動してきていることに気づきました。
d0178411_1873339.jpg


もう少し足を延ばして猿田彦神社にもよることにしました。
d0178411_1891931.jpg


猿田彦神社は「みちひらき」の神様。
新しいことを始めるとき、いい方向に導いてくださるとか。

訳も分からずここにたどり着いたということは
私たちにはなにか必要だったのかもしれません。

猿田彦神社の前でタクシーを拾おうとしましたが
なかなか空車が通りませんでした。
なにせこの天気でしたから。


タクシー配車のアプリを使って近くのタクシーを検索したりしてみましたが
それでもだめ・・・・。

冷たい雨が義母の体力を奪って行ってるんじゃないかと心配していたところ
左折してきた空車がありなんとか乗り
外宮まで行ってもらうことができました。


この厳しいお天気でも神嘗祭は行われたとかで
外宮のあたりは交通規制で渋滞していたそう。

夕方近くになっていたこの時はそんなことを感じさせないくらい
車の流れは順調でした。
d0178411_1810426.jpg

内宮に比べたら、入口の鳥居から正宮までがあっという間でした。
お天気には恵まれなかったけど、こうして1日でお伊勢参りを済ませることができました。


義姉と私の気持ちとしては別宮もお参りしたかったのですが
階段などもあり足元も悪いし、お天気も悪かったので今回は仕方ない・・とあきらめました。


だけど足早ではありましたが
何か一つ区切りをつけられた感じがしました。
[PR]
by honeycorn-k | 2013-10-20 23:11 | 国内旅行