タクフェス「くちづけ」@池袋サンシャイン劇場


d0178411_01105043.jpg

久しぶりに隼汰の舞台を観に行きました。

警官役なんですが
顔が小さすぎて帽子とのバランスが…(^_^;)


d0178411_01105127.jpg



d0178411_01105189.jpg


劇中で写メを撮れる場面もありまして
観客が一斉にスマホを取り出しました。

右、左、真ん中と順に向き直って撮らせてくれましたw


アドリブではないかと思う場面もあったりして
笑いが起こる場面も多い。
でもその分、核心になると胸に迫るものがぐぐっと迫ってくる…。

観ながら「あぁ。笑かしといて
あとから泣かすやつやぁ、これ。」って
身構えてるはずなのに泣かされました。

切ない。
純粋な故に切ない。

きっと生きづらい世の中だから
切なくなるんだな。
正直者が損をしたり、素直な人が騙されたり、
優しい人が馬鹿を見たりってこと悲しいけどあるんだよね。
もうそんな目には合いたくないと思う反面
正直で素直で優しくありたいし
人を疑ったり攻撃したり批判したりはしたくないし
そうなるとまずは自分を強くするってことなのかなって思ったりもする。

自分を強くするってなんだろうな。

力強いってことかな。
忍耐強いってことかな。
打たれ強いってことかな。


・・・・って「くちづけ」の内容から離れて行きましたが
胸にぐっとくる笑えて泣けてなんだかほっこりする舞台で
隼汰の代表作となったらいいなぁ。。と思うような作品でした。

終演後、楽屋で汗だくの隼汰に会いました。
いい仕事をした後のいい顔を見られて隼汰の成長をまた実感したのでした。




タクフェス くちづけ

[PR]
by honeycorn-k | 2015-10-12 00:07 | エンターテイメント