今年3回目の帰省。ノルマ達成です。

d0178411_01414586.jpg

年に3回の帰省。
ここ最近の私が自分に課したノルマです。

父が具合が悪くなってから
気をつけて帰るようにしてました。

その頃から「年に3回か4回は…」と
漠然と考えるようになっていました。

父が亡くなり1人になった母は
結構元気に出歩いているので
そんなに様子を見に帰らなくてもいいんじゃないかと
思ったりもしましたが、
暮れに80になる事を考えたら
あと何回会えるか…。

母の残りの命を計算するなんてどうかと思うけど
90歳まで生きてくれたとして
年に3回、3泊4日で帰ったとしよう。

でもそのうち3日分のほとんどが友達との約束としたら
母と過ごすのは1日分程度。

1年で3日、10年で30日。
今後10年のうちのほんの一ヶ月分しか母と過ごす時間はない。

そしたら3泊4日のうちの2日は母に割こうかな
と、考えてみたりする。

そしたら一気に2ヶ月に増える。


でも10年、120ヶ月のうちのほんの2ヶ月。。。
10年生きてくれるかもわからない。
長くなればそれはそれでよし。
でももしかしたらもっと短くなってしまうかもしれない。


時間的にも金銭的にも
私には年に3回が精一杯。

例え120ヶ月のうちのほんの1ヶ月、2ヶ月だとしても
それが私の精一杯。

だったら年に3回、必ず帰ろうと思う。

今さら急に優しくもできないし
甘える事なんてできないけど
きっと母は何かしら感じてくれていると思う。

そういう理由で帰ってるとも言えないから
母とずっと一緒に過ごさないで
今回も友達との約束を入れまくった帰省となりました。

d0178411_01414521.jpg

初日は着いた足でそのまま友達の美容院へ行き
そのあとみんなでご飯。

流れで占いバーにも行って
夜中の1時頃こっそり帰宅することに…。

初日は母の寝顔すら見ずでした(^_^;)


d0178411_01414504.jpg

大学時代の友達とは2人きりで会い
ただ楽しいだけじゃない話もできました。
まだ誰にも言ってないような話を彼女にしたら
核心を突かれるような返答だったので
「あぁ、私このために帰ってきたのかも。」と目がさめるような思いをしました。

結婚する前の私を知っている人たちに会うと
その頃の私に連れ戻してくれると同時に
いいも悪いもあの頃とは変わったところを教えてくれるような気がします。

そして遠慮なく指摘して励ましてくれて…。

母の顔を見るだけの帰省ではなく
私のための帰省なんだなぁと思いながら
東京へ帰ってくるのです。

やっぱり年に3回の帰省はなんとか確保しよう。

早くも来年の第1回目をいつにしようかと企み始めてます(^_^)








[PR]
by honeycorn-k | 2015-11-24 20:44 | 日記